HOME

有利な資格取得も

有利な資格取得も

資格(トレード理論士/トレード理論士養成塾)

 

日本プロトレーダー育成協会が認定する資格は

一般学習者のトレード技術向上の為の、4級から1級資格と、

上級資格である有段者(塾・セミナー教室経営資格)があります。

 

当協会の公式テキスト教本(級単位研修)で学び、

最初は全員4級からとなっております。

認定資格試験を受ける ことで、4級から1級資格と上がって行き、

さらに上級資格である有段者資格のトレード理論士の、

初段から2段3段~5段6段へと昇段して行けます。

 

stockfoto_80965776_XS

 

トレード理論士/資格認定者になるメリット

 

 

単なる個人投資家で終わることなく、

トレード理論士/資格取得者、段位認定者になることにはさまざまなメリットがあります。

 

asian businessman

個人投資家プロトレーダーとしての力量が測れる資格「検定試験」

 

トレード理論士養成塾/日本プロトレーダー育成協会検定 試験とは、

投資・トレードして行くうえで身につける、または絶対必要とされる技能の習得レベルを評価する検定制度で、

1級から4級の試験があります。

 

試験に合格すると当協会発行の月刊刊行誌にお名前が掲載され

「日本プロトレーダー育成協会員・何級」を名乗ることができます。

さらに上位の有段者検定には、トレード理論士として初段、2段、~5段、6段~などの技能検定の段位があります。

まず簡単な4級から開始しましょう。

 

続いて3級、2級、1級と 進級して行きます。

 

当協会の公式テキストは、1 級まで学ぶと、

 

自然にかなりのレベルのトレード技術が身に着くようになっています。

 

001859

(1級から4級まで)

 

=つまり、大学の1年生から4年生⇒卒業迄とお考えください。

 

 

つづきは、矢印クリックで詳細ぺージで読めます。

 

  有段者資格には大きな経済的特典が 付いています。

 

記事